1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
また第1月曜日の午後7時から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2017.10.15  

  今週の聖句 2017.10.15 new
神ア 伸 牧師
わたしはこの最後の者にも、あなたと同じように支払ってやりたいのだ。
(マタイによる福音書 第20章14節)
まるで、もっとも少なく働いた者たちが報われ、もっとも長く熱心に働いた者たちが列のいちばん後ろに送られる、と語るかのような今日のたとえ話。しかも、最後尾にいる者たちは、最前列にいる者たちと同額の賃金を支払われるだけでなく、かれらははじめに賃金を受け取るのです。普段のものの順序や前提をかき回してしまうかのような、実に不公平な話です。

ぶどう園の所有者である主人。かれがしたいこととは、後にいる者を先にし、先にいる者を後にすることなのです。全員が支払いを受け、だれ一人として空の手で帰る者はいません。ただ、順番をひっくり返し、すべての労働者に同じだけを――どれだけ長く炎天下に立っていたかに関係なく――支払ってやりたいだけなのです。「気前よくしたかった」。それだけがこの主人の根拠です。

最初に雇われた人たちの気持ちはおわかりになるでしょう。そこで主人は、自分は交わした契約を守り、かれらが同意した正当な1日分の賃金をきっちり支払ったことを指摘します。

あなたはわたしと1日1デナリオンの約束をしたではないか。自分の分を受け取って帰りなさい。わたしはこの最後の者にも、あなたと同じように支払ってやりたいのだ。わたしのぶどう園、自分のものを自分のしたいようにしては、いけないか――。

神は、私たちの列のいちばん最後から、最後に並ぶもっとも小さな者たちから始めることにより、ご自身のやり方は私たちのやり方とは違うことを伝えてくださるのです。――それは、私たちがどのような人間であるからではなく、「神が」そういうお方であるからです! そして、もしも、このやり方をとおして物事を理解しようとするなら、私たちは、自分が思い描いている公平の概念について、また、自分たちの列が順序通りにいかないと、なぜこんなにまで怒らなければならないかを、問い直してみるべきかもしれません。

私たちは今、自分が〈どこに立っているか〉を忘れてしまうことのないようにしたい。人生のある日、太陽が沈み、涼風が黄昏に吹きわたるとき、仕事が終わって、監督が支払いのために列の最後に向かったそのとき、彼に浴びせられる喝采と歓喜、笑いと感謝の声は、実は、私たち自身のものであった、ということは大いに、大いにありうることなのです。神は言われます。

わたしはこの最後の者にも、同じように支払ってやりたいのだ…!
           (バックナンバーはこちらへ。)

  夕礼拝のメッセージ
神ア 伸 牧師  2017.10.1

あなたがたは、キリストを見たことがないのに愛し、今見なくても信じており、言葉では言い尽くせないすばらしい喜びに満ちあふれています。
(ペトロの手紙一 第1章8節)
メッセージはこちらへ。

10月22日
礼拝

聖霊降臨後
第20主日
礼拝

午前10時半からです。
 司式説教: 神ア 伸 牧師
 聖 書: イザヤ 5:1-7
フィリピ 2:2-10
マタイ 21:33-44
 説教題: 「世界は誰のものか」
 讃美歌: 教団520, 教団307, 171, 307
終了後、教会学校。(第4日曜日はお休み)
11月5日
夕礼拝

午後7時からです。
 司式説教: 神ア 伸 牧師
 聖 書: Tペトロ 1:3-12
 説教題: 「この希望は死なない」
*毎月第1日曜日の夕礼拝は、静かな雰囲気の中、礼拝を捧げることができます。1時間ほどです。式文は用いません。教会備え付けの聖書と賛美歌だけお持ちください。どうぞ、どなたでもおいでください。
 牧師相談 牧師との相談をご希望の方は、事前にお電話ください。
 お知らせ ★10月29日(日)に宗教改革主日聖餐礼拝、11月5日(日)に召天者記念礼拝、11月12日(日)にこども祝福礼拝を行います。どなたでもおこしください。new
★11月3日(祝)にのぞみ保育園と連携して、秋の教会バザーを行います。教会のバザーは11時から14時まで、保育園のバザーは11時から15時までです。どうぞどなたでもおいでください。
new
★9月より、毎月第1日曜日午後7時より夕礼拝を始めています。静かで落ち着いた雰囲気の中で礼拝を捧げましょう。どなたでもご参加いただけます。また、夕礼拝のメッセージの掲載を始めました。こちらをごらんください。
★「初めての方へ 賀茂川教会Q&A」をアップロードしました。「教会に行ってみたいけど、ちょっと不安…」と迷っておられる方、関心をお持ちの方、ぜひごらんください。
★以前賀茂川教会で説教してくださっていた石居正己先生による「我、ここに立つールターの祈りに学ぶ」が、キリスト教放送局FEBCで放送中。インターネットで聞けます。
★第4主日の礼拝後は「お茶をいただきながらゆっくりする日」です。昼食はありません。
★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で65年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに65年目の歩みを始めましょう。
 2017
教会
だより

バック
ナンバーは
こちら
★10月15日new
しとしと雨の降る主日、わたしたちの常識をひっくり返して、小さい者を先頭に招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第19主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。愛知県からのお客様も共に加わってくださり、うれしいひとときとなりました。
★10月8日
再び残暑がやってきた主日、わたしたちをゆるしぬいてくださり、人をゆるし共に生きる者となるように招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第18主日の礼拝の恵みをいただきました。相談しながら少しずつバザーの準備を始めています。
★10月1日
おだやかな天候の主日、信じる者の真ん中に立っていてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第17主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。会堂の中に子どもたちのかわいい足音がひびく喜びを感謝いたします。
★9月24日
少し汗ばむ気温となった主日、すべてを差し置いてこのわたしを尋ね求めてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第16主日の礼拝の恵みをいただきました。礼拝のあとは、共に讃美歌を練習しました。
★9月17日
厚い雲におおわれた主日、憎しみや争いから解き放ち、ゆるす者になるようにと招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第15主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。台風が接近する中、昼食は中止し、それぞれ早めに帰宅しました。台風が通過する地域に被害が出ませんようにお祈りいたします。
★9月3日
さわやかな風の吹く主日、恐れ迷う私たちのもとへ、荒波を踏み越えてきてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第13主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。午後からはルーテル学院大学講壇奉仕として、臨床心理コース主任の谷井淳一先生より、「あまり自慢できない私の半生と研究」と題してお話を講演を聞かせていただきました。神さまがルーテル学院大学を良き学びの場として整えてくださり、学生、教員、職員の方々を祝福してくださいますように。


 




 2017年
賀茂川教会主題聖句
 わたしの福音があなたがたに伝えられたのは、ただ言葉だけによらず、力と、聖霊と、強い確信によったからです。
(Tテサロニケ1:5-8)
    
 初めての方へ
賀茂川教会Q&A!



 聴こう、聖書の言葉に!
ガラテヤの信徒への手紙
近日
開催予定
キリスト教…
ちょっと気になるあなたへ


読書カフェ
日程調整中


 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会を紹介中。
★以前、賀茂川教会でご奉仕くださっていた石居正己先生の「我、ここに立つールターの祈りに学ぶ放送中。



日本福音ルーテル教会の
ルター宗教改革500周年
関連ニュースサイト



ルーテル世界連盟と
カトリック教会との共同声明


information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス


2015年9月19日土曜日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について



2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。