本文へスキップ

1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。

 日本福音ルーテル賀茂川教会  

教会だよりバックナンバーweekly news

2017年バックナンバー

★7月16日
不安定な空模様の主日、この世で生きるわたしたちを力づけてくださる主を仰ぎつつ、森本姉の司式説教により、聖霊降臨後第6主日の礼拝を守りました。厳しい暑さの中、被災地で避難生活を続けておられる方々、捜索や復旧作業に当たっておられる方々のご健康が、守られますように。
★7月9日
雲に覆われた主日、小さなわたしたちを祝福して遣わしてくださる主を仰ぎつつ、ヘアマンセン宣教師の司式説教により、聖霊降臨後第5主日の礼拝を守りました。各地の水害のニュースが報道されています。孤立されている方々のもとに援助の手が届きますように、救助に当たられている方々が守られますように、お祈りいたします。
★7月2日
厚い雨雲が通り過ぎた主日、深いあわれみをもってわたしたちを招き、いやしてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第4主日の聖餐礼拝を守りました。罪や病をかかえて座り込んでいるわたしたちを立ち上がらせてくださる主の恵みに感謝いたします。
★6月25日
梅雨空の主日、ゆるぎない神さまの愛を土台として生きるようにと招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第3主日の礼拝を守りました。礼拝の後は会堂内外の掃除をしました。これからも神さまがこの教会を祈りと賛美の満ちる場として祝福してくださいますように。
★6月18日
薄曇りの主日、わたしたちの命を慈しみ、思いわずらいから解き放ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第2主日の聖餐礼拝を守りました。教会の水道管工事が行われ、植え込みが抜かれています。京都市の確認を待って、みなで整える予定です。それまでの安全が守られますように。
★6月11日
曇りがちの主日、どのような時もいつも、遣わされてゆくわたしたちと共にいてくださる主を仰ぎつつ、三位一体主日の礼拝を守りました。教会の庭のビワの実が色づいてきています。慈しみのうちに育て、豊かに実らせてくださる神さまの恵みに感謝いたします。
★6月4日
緑の美しい主日、豊かな命の水の流れの中でわたしたちを生かしてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨祭の聖餐礼拝を守りました。礼拝の中で洗礼式が行われ、新しくお一人の方がわたしたちの群れに加えられました。共に神さまと人に仕える者として、神さまがこれからの歩みを導いてくださいますように。
★5月28日
明るい太陽の主日、どのような時にもわたしたちと共にいてくださる主を仰ぎつつ、キャロル=サック宣教師にメッセージをいただき、昇天主日の祈りの竪琴による礼拝を守りました。午後からは、死にゆく人や痛みの中にある人に演奏と歌で寄り添う「祈りの竪琴」についてのお話と演奏を聞かせていただきました。「あなたは愛されている。大切な存在である」というメッセージを直接、魂に届けてくれる、音楽の不思議な力を、それぞれに体験することができました。
★5月21日
真夏日となった主日、心を騒がせ悩むわたしたちに「出かけよう」と声をかけ、力づけてくださる主を仰ぎつつ、復活節第5主日の聖餐礼拝を守りました。子どもたちの元気な笑顔を、感謝いたします。
★5月14日
五月晴れの主日、神さまに至る道そのものであられる主を仰ぎつつ、復活節第4主日の礼拝を守りました。先日生まれた赤ちゃんが初めて教会に来てくれ、かわいい姿を見せてくれました。神さまに守られてこれからもすこやかに成長しますように。
★5月7日
さわやかな風の吹く主日、自分の命を捨ててわたしたちを守ってくださる良き羊飼い、主を仰ぎつつ、復活節第3主日の聖餐礼拝を守りました。懐かしい友が元気に里帰りしてくれ、共に神さまを賛美できましたことを感謝いたします。
★4月30日
汗ばむ陽気となった主日、扉を閉ざし恐れの中にいるわたしたちを訪ね、信仰を呼び覚ましてくださる主を仰ぎつつ、復活後第2主日の礼拝を守りました。美しい新緑に、神さまのみわざを感じます。
★4月23日
青空の美しい主日、今、生きて、わたちたちを招き、助け、生かしてくださる復活の主を仰ぎつつ、復活後第1主日の礼拝を守りました。賀茂川の桜の木は若葉が出始めています。
★4月16日
快晴となった主日、暗闇におおわれる世界の中で、希望を見失ってうなだれてしまうわたしたちの行く道に、待っていてくださり新しい命を与えてくださる主を仰ぎつつ、喜びのうちに復活祭の聖餐礼拝を守りました。子どもたちは朝から卵さがしで楽しいひとときを過ごし、礼拝後には食事を囲んでささやかなお祝いをしました。教会に足を運ぶことができなかった方々の上にも、復活の主の祝福が豊かにありますようにお祈りいたします。
★4月9日
雨上がりの主日、神さまから離れてしまう弱いわたしたちを何度でも招いてくださる主を仰ぎつつ、受難主日の礼拝を守りました。賀茂川ではソメイヨシノが満開を迎えています。
★4月2日
新年度を迎えた明るい日差しの主日、復活の命そのものであられる主を仰ぎつつ、四旬節第5主日の聖餐礼拝を守りました。入院中の方、ご自宅で療養中の方を覚え、主ご自身がその場にともにいてお守りくださるよう、お祈りしました。

★3月26日
くもりがちの主日、わたしたちの目を開いてくださり、まっすぐに主を仰ぐようにと招いてくださる主を仰ぎつつ、四旬節第4主日の礼拝を守りました。初めて礼拝に出席したかわいい子どもさんの声に、みんな思わず笑顔になりました。
★3月19日

まだ少し肌寒い主日、わたしたちに近づいて、言うに言われぬ現実に寄り添ってくださる主を仰ぎつつ、四旬節第3主日の聖餐礼拝を守りました。のぞみ保育園の卒園式に向けて、ゆく子どもさんと保護者の方々の幸いを祈りつつ、コサージュづくりを進めています。
★3月12日
美しい青空の主日、小さな私たちに仕えてくださり、恵みによって私たちを用いてくださる主を仰ぎつつ、四旬節第2主日の礼拝を守りました。東日本大震災より6年。なお厳しい避難生活を送っておられる方々、大切な人やふるさとを失って深い悲しみの中におられる方々を覚えて、お祈りしたく思います。
★3月5日
春の日差しが届いた主日、荒れ野を旅するわたしたちを、神を神として拝む生き方へと招いてくださる主を仰ぎつつ、四旬節第1主日の聖餐礼拝を守りました。聖壇の飾りは紫色となり、「キリスト詠歌」を歌って、主の十字架を仰ぐ季節を過ごします。
★2月26日
おだやかな晴の主日、わたしたちに近寄り、身をかがめて力づけてくださる主を仰ぎつつ、変容主日の礼拝を守りました。礼拝後、デンマークの伝統行事ファスタラオンが行われ、お菓子の入ったたるを棒でたたく子どもたちの歓声が聞こえていました。
★2月19日

明るい太陽の光に包まれた主日、わたしたちをゆるしと和解へ導いてくださる主を仰ぎつつ、顕現節第7主日の礼拝を守りました。教会前の道路には、震災復興を願う京都マラソンの準備のために、朝早くからボランティアの方々が集まっておられました。わたしたちも被災地の方々のことを心にとめて、できることをしてゆきたいと思います。
★2月12日
雪が溶けて日の光が差し込んだ主日、愛とゆるしのみ言葉によってわたしたちを養い導いてくださる主を仰ぎつつ。顕現節第6主日の礼拝を守りました。2月18日ののぞみ保育園の作品展と、子どもさんたち、保護者の方々の上に祝福がありますように。賀茂川の河川敷を駆け抜けていった大文字駅伝の小学生たちにも、神さまの祝福が届きますように。
★2月5日
雨の主日、貧しい私たちを祝福し、光として輝かせてくださる主を仰ぎつつ、顕現節第5主日の聖餐礼拝を守りました。礼拝の中で、今年度の役員の就任式が行われました。神さまがそれぞれの奉仕者と教会の歩みを、守り導いてくださいますように。連日の冷え込みの中で体調をくずしておられる方を、神さまがいやしてくださいますように。
★1月29日

きびしい寒さがゆるんだ主日、わたしたちを恵みによって招き、わたしたちの内に福音の喜びを響かせてくださる主を仰ぎつつ、顕現節第4主日の聖餐礼拝を守りました。午後からは2017年度の定期総会が行われ、年間行事や伝道の方針などが話し合われました。新しい年度も主のみ声に耳を傾けつつ、共に祈りながら歩んでゆけますように。
★1月22日
くもりがちの主日、わたしたちの間に住んでくださり、力強く福音の恵みを伝えてくださる主を仰ぎつつ。顕現節第3主日の礼拝を守りました。それぞれに祈りのうちに総会資料に目を通しつつ、次週の総会に備えています。
★1月15日
一面の銀世界となった主日、わたしたちが天からの愛のみ声を聴くことができるように、罪びとであるわたしたちの仲間となってくださった主を仰ぎつつ、主の洗礼主日の聖餐礼拝を守りました。礼拝後は総会資料の準備を行いました。
★1月8日

冷たい雨の主日、天の扉を開いてわたしたちのところへ来てくださり、墓の扉を開いて復活された主を仰ぎつつ、顕現主日の礼拝を守りました。わたしたちも自分の扉を開いて、愛する歩みを始めてゆけますように。午後からは役員会が行われ、総会の準備が進められています。
★1月1日
穏やかに晴れた元日の午後、敵を愛することのできない罪の悲惨さのただ中へ来てくださった、愛の主を仰ぎつつ、降誕後主日の聖餐礼拝を守りました。この1年が平和な年となりますように。神さまが皆の歩みをお守りくださいますように。


2016年のバックナンバーはこちらへ。
2015年のバックナンバーはこちらへ。
2014年のバックナンバーはこちらへ。
2013年のバックナンバーはこちらへ。
2012年のバックナンバーはこちらへ。 







information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402

→アクセス