本文へスキップ

1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  

牧師メッセージpastor'S message


谷川 卓三(たにがわ たくみ)牧師 プ ロ フ ィ ー ル

1948年2月16日、現・広島市内で谷川家の長男として誕生。4歳から大学生になるまで広島県呉市で育つ。

16歳の時、ルーテルアワー放送を通して初めて教会の門をくぐる。それから半年後のイースターに今は亡き、高倉美和牧師より洗礼を受ける。牧師の影響を受け、神学校入学を希望するも、大学を出て行くがよいとの勧めで、神学との関連を意識して、広島大学文学部史学科西洋史専攻に入学。20歳から広島ルーテル教会の敷地内のルーテルアワー事務局二階に下宿。

23歳でルーテル神学大学に3年編入、27歳で1975年に牧師按手。同年3月11日、妻、文江と本郷教会で出会い、結婚。最初の任地は静岡県掛川市の掛川教会と隣町の菊川教会の兼務(4年)。以来、清水教会(5年)、留学待機のため聖文舎辞典編纂に1年従事、1976-78年、西ドイツ、ゲッティンゲン大学に留学、ルターとボンヘッファーについて研究。その間、聖霊理解の欠如を痛感する。帰国直前出会った、発刊直後のイヴ・コンガールの『聖霊』を、帰国後から数年かけて翻訳。爾来、聖霊への関心を持続。その間、全国のルーテル教会教職に呼びかけて10年間『宣教と霊性』の会を主宰。各地の黙想の家をお借りして年1回、黙想会を開催。同時に、ディアコニアネットワークを立ち上げ。帰国後の任地は神戸東教会(7年)、名古屋市北隣の高蔵寺教会(10年)、愛知県豊田市の拳母教会(3年)、熊本市内の大江教会(5年)、広島県三原市の三原教会(6年)、ここで70歳定年を迎える。

一姫二太郎の子ども二人。娘・道子は高蔵寺教会のすぐ近くの春日井市在住、3人の子供の母。息子・信は東京でプログラマーの激務。3年前から同居していた母を2017年12月9日、90歳で天に送り、2018年4月より妻と二人で愛媛県松山市の松山教会に牧会委嘱牧師として赴任。10月には念願の巡礼の一人旅を、アッシジ、スビアコ、ローマ、テゼを巡る旅に出かける。そこで神は私に不思議を連続して示される。

そうして帰国した翌週の日曜日の礼拝に松山出身の賀茂川教会代議員が不思議にも出席される。神さまの不思議な導きが続いてることに気づく。その3日後、教区長が松山に来られてぜひとも賀茂川教会に行ってくださいとの依頼。神さまの命令には逆らえないとの思いから、恵みのご計画に従って、今春、4月1日から賀茂川ルーテル教会の牧会委嘱牧師として赴任。同時にのぞみ保育園のチャプレンに就任。妻の文江ともども、皆さんとの出会いにおいて神さまのご計画の成ることを待ち望んでいます。

                  2018.4.1
new


このページの先頭へ







information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402

→アクセス