1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2019.11.17

 礼拝メッセージより 「山に逃れなさい」
2019.11.17
 武井 陽一 先生 new
そのとき、ユダヤにいる人々は山に逃げなさい。都にいる人々は、そこから立ち退きなさい。田舎にいる人々は都に入ってはならない。(ルカによる福音書21章21節)
山に逃げる
①津波から逃れるように一目散に
②都会の狂騒、偶像から逃れる:アブラハムの出発
③イエス・キリストのみもとに逃げる。

内村鑑三:ローマ署7章を講義した最後の語った言葉
      (石原兵永が記録、1921年12月11日)
 私が最後の日に神の前に出る時には、私はどうして立ち得るか。私のなした僅かな伝道、事業、そんなものは何にもならぬ。私は何によって神の前に立つか。我が主イエス・キリストを義として 前に立てて、私はその陰に隠れるのである!

山に逃げる ただイエスのもとに逃げる
⇒ キリストが われにありて 生きたもう
「キリストが私のうちに生きておられる」(ガラテヤ2:20)
11月24日
礼拝

教会歴
最終主日
礼拝
午前10時半からです。
 司式説教: 谷川 卓三 牧師
 聖 書: エレミヤ 23:1-6
コロサイ 1:1-20
ルカ 23:33-43
 説 教: 「楽園は今ここにある」
 讃美歌: テゼ49,137, 371, 266
終了後、教会学校。(第4日曜日は「讃美歌を歌う会」に合流します)
11月

聖徒の
交わり
   
いずれも毎週日曜日です。
 主日礼拝: 10:30-12:00
(聖餐式:第1・第3週)
 諸集会: キリスト教入門 : 9:45-10:15
夕べの祈り : 1, 2, 3, 5週 
       19:00-20:00
教会学校 :  礼拝後
 11月24日(日) 12:00-12:30
男声合唱Eleisons演奏
 牧師館の
食卓
牧師館の食卓>への客人を歓迎いたします。ご希望の方はあらかじめ谷川卓三牧師の携帯 :090-9915-8029へご連絡ください。
 お知らせ ★11月24日(日)の礼拝後、男声合唱団Eleisonsの演奏があります。午後からは大掃除とクリスマスの飾りつけを予定しています。new
★賀茂川教会の建物が「京都を彩る建物や庭園」に選定されました。リストや解説はこちらをごらんください。
★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で67年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに67年目の歩みを始めましょう。
教会
だより

バック
ナンバーは
こちら
★11月17日new
あたたかい日差しにつつまれた主日、逃れ場としてわたしたちを守ってくださる主を仰ぎつつ、デンマーク牧場こひつじ診療所の武井陽一先生をお招きして聖霊降臨後第23主日の礼拝の恵みをいただきました。午後からは武井先生より「今、子どもたちは? ―ー主体的に歩むことの大変さーー」と題して講演をしていただきました。ひとりひとりを大切にするデンマーク牧場のおはたらきが、これからも祝福されますように。
★11月10日
穏やかに晴れた主日、わたしたちに復活の命を注いでくださる主をあおぎつつ、聖霊降臨後第22主日の礼拝の恵みをいただきました。来週の武井陽一先生を囲んでの特別集会を楽しみに準備をしています。
★11月3日
くもり空の主日、先に主のもとに召された方々を覚えて、召天者記念の聖餐礼拝の恵みをいただきました。午後からは翌日のバザーの準備をしました。多くの方が教会においでくださり、あたたかく楽しいバザーになりますように。
★10月27日
キンモクセイの香る主日、わたしたちの上に豊かな祝福を注いでくださる主を仰ぎつつ、宗教改革記念主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝の後、ナネッテ=クィストルフさん・ルネ=ハンセンさんご夫妻から、デンマークの子どもホスピスのお話を聞かせていただきました。河川の氾濫や土砂崩れにより、大きな被害が出ています。大変な苦しみの中におられる方々を覚えて、お祈りいたします。
★10月20日
穏やかに晴れた主日、祈りの交わりへと招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第19主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。台風によって大切な方をなくされた方々、ご自宅や生活の手段を失われた方々をおぼえて、お祈りいたします。
★10月13日
雲におおわれた主日、救いのみわざを実現してくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第18主日の礼拝の恵みをいただきました。台風19号による災害で孤立しておられる方のところに一刻も早く救助の手が届きますように、救助と復旧に当たっておられる方々が守られますように、お祈りいたします。
★10月6日
少し涼しい朝となった主日、信仰の恵みをくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第17主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。今週から、礼拝式文の「奉献と奉献唱」が、新しい式文の順序に沿って、礼拝の終わりの「派遣の部」に移動しています。
★9月29日
真夏日となった主日、わたしたちを良いものとして想像してくださった主を仰ぎつつ、創造節第5主日の礼拝の恵みをいただきました。今日は子どもたちといっしょの礼拝で、会堂にはそれぞれのお祈りを書いた葉っぱのカードと小鳥の絵が飾られ、天地創造のパネルシアターも行われました。神さまがこれからも子どもたちの成長をお守りくださいますように。
★9月22日
厚い雲におおわれ、風が吹いた主日、わたしたちの命を支えてくださる主を仰ぎつつ、創造節第4主日の礼拝の恵みをいただきました。礼拝後は、ペルシャ語講師をしている会員による、イランのお話を聞きました。台風被災地の方々の生活が1日も早く再建できますようにお祈りいたします。
★9月15日
良く晴れて気温が上がった主日、恐れるわたしたちを力づけてくださる主を仰ぎつつ、創造節第3主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝の後は、お赤飯で敬老の日のお祝いをしました。台風の被害に遭われた方々に、一刻も早く必要な助けが届きますように、お祈りいたします。
★9月8日
猛暑となった主日、慈しみをもってこの世界を造ってくださった主を仰ぎつつ、創造節第2主日の礼拝の恵みをいただきました。子どもたちは今日も元気な笑顔を見せてくれています。
★9月1日
雲の多い主日、わたしたちを神さまのもとへ招いてくださる主を仰ぎつつ、創造節第1主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。今週より、神さまによる天地創造を覚える創造月間の礼拝が始まっています。
  


 




 2019年
賀茂川教会主題聖句
 イエスは5つのパンと2匹の魚を取り、天を仰いで賛美の祈りを唱え、パンを裂いて、弟子たちに渡しては配らせ、2匹の魚も皆に分配された。
(マルコ6:41)

 

 初めての方へ
賀茂川教会Q&A!


【見解】「障がいをもつ人に対する『ルターの差別発言』に関する日本福音ルーテル教会西教区の見解」2019.7.14

【日本・在日教会共同声明】
「私たちは日本の歴史責任を直視し、 韓国のキリスト者・市民社会と建設的対話を続ける」2019.8.15


賀茂川教会の建物は「京都を彩る
建物や庭園」に選定されました。


 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会を紹介中。



ルーテル世界連盟と
カトリック教会との
共同声明


information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス

2015年9月19日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について

2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。