1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2020.9.21
*聖書のメッセージを掲載いたしました。月に1回、掲載予定です。

 new 聖書のメッセージ「空の鳥、野の花」
2020.9.15
 沼崎 勇 牧師
「自分の命のことで何を食べようか何を飲もうかと、また自分の体のことで何を着ようかと思い悩むな。命は食べ物よりも大切であり、体は衣服よりも大切ではないか。 空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。」
(マタイによる福音書27章25-26節)
  *メッセージはこちらへ。

9月27日
礼拝

聖霊降臨後
第17主日
礼拝

午前10時半からです。
 司式 説教: 森本 典子 さん
 聖 書: エゼキエル 18:1-4, 25-32
フィリピ  2:1-13
マタイ 21:23-32
 説教題: 「主に立ち戻る」
 讃美歌: 192, 331, 199
*新型コロナウィルス感染予防のため、昼食や他の集会はしばらく中止させていただきます。

 お知らせ ★11月3日のバザーは、今年は中止させていただきます。。new
★以下のお知らせが届いております。「9月の黙想と祈りの集いは、コロナウィルス感染状況を鑑みて検討した結果、中止とさせていただきます。黙想と祈りの集い準備会・京都」
★礼拝に出席される方は、熱中症予防のため、できるだけ水筒などをご持参ください。
★京都市文化財マネージャーより、賀茂川教会の礼拝堂を「京都を彩る建物や庭園」に認定するための調査報告書をいただきました。
★賀茂川教会の建物が「京都を彩る建物や庭園」に選定されました。リストや解説はこちらをごらんください。
★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で67年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに67年目の歩みを始めましょう。
教会
だより

バック
ナンバーは
こちら
★9月20日new
さわやかな風が吹いた主日、大切なひとりとしてわたしたちを招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第16主日の礼拝の恵みをいただきました。秋山先生の司式説教を感謝いたします。
★9月13日
ときどき青空がのぞいた主日、わたしたちの罪をゆるし、互いにゆるしあう者となるよう招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第15主日の礼拝の恵みをいただきました。猛暑の間礼拝を休んでおられたご高齢の方々が久しぶりに教会に戻ってこられ、うれしい礼拝となりました。礼拝後は役員会が行われました。感染症の時代も、神さまが教会をお導きくださいますように。
★9月6日
不安定な天候の主日、良いものとしてわたしたちを創造し、祝福してくださった主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第14主日の礼拝の恵みをいただきました。非常に強い台風が接近しています。どうぞ被害が出ませんように。避難されている方々も、避難することができない方々も共に守られますように、お祈りいたします。
★8月30日
猛暑日の主日、わたしたちの仲間となるために来てくださった主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第13主日の礼拝の恵みをいただきました。信徒有志が聖書に関する曲を演奏、あたたかい雰囲気の中で、神さまを感じながら賛美する礼拝でした。
★8月23日
ほんの少し暑さがやわらいだ主日、神さまの恵みをみんなで分かち合うよう招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第12主日の礼拝の恵みをいただきました。あとしばらくの残暑の中、それぞれの健康が守られますように。
★8月16日
厳しい暑さの主日、わたしたちに信じて歩む恵みをお与えくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第11主日の礼拝の恵みをいただきました。秋山先生が豊中教会からおいでくださり、司式説教をしてくださいました。感謝いたします。
★8月9日
猛暑の主日、弱いわたしたちに手をさしのべて助けてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第10主日の礼拝の恵みをいただきました。ひとりひとり小さな存在ですが、豪雨災害で被災された方々のために、感染症で病床におられる方々のために、平和のために、祈りをささげたいと思います。
★8月2日
気温が上昇した主日、わたしたちに和解へと導いてくださる主を仰ぎつつ、平和主日の礼拝の恵みをいただきました。感染拡大の中、少人数の礼拝ですが、集えるものも出席できない者も共に、それぞれの場所で主を賛美したいと思います。
★7月26日
雨模様の主日、わたしたちのうちに愛を満たし、人生を肯定させてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第8主日の礼拝の恵みをいただきました。新型コロナ感染がさらに広がる中、神さまが共にいて、平安のうちにお守りくださいますように。
★7月19日
久しぶりに青空が見られた主日、良い種をまいてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第7主日の礼拝の恵みをいただきました。豊中教会の秋山先生が司式説教してくださり、感謝です。礼拝後は役員会が行われました。新型コロナ感染再拡大や各地での災害が続く中、神さまと人に仕える群れとして、賀茂川教会の歩みを主がお導きくださいますように。
★7月12日
くもり空の主日、わたしたちの魂においてはたらいてくださり、回復へと導いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第6主日の礼拝の恵みをいただきました。豪雨による災害、新型コロナウィルスの感染が続いています。神さまが、不安の中におられる方々と共にいて、痛みを受け止め、お支えくださいますように。支援や治療にあたる方々を、神さまがお守りくださいますように、お祈りいたします。
★7月5日
雨上がりの主日、どのような時もすべての人を愛の中にお守りくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第5主日の礼拝の恵みをいただきました。九州の豪雨で大きな被害が出ています。被災され、心身傷つかれた方々に、必要な助けが届けられますように、お祈りいたします。
★6月28日
不安定な梅雨空の主日、小さいわたしたちを大切な者としてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第4主日の礼拝の恵みをいただきました。礼拝後は、感染予防に注意しながら、会堂のそうじを行いました。
★6月21日
梅雨の中休みとなった主日、わたしたちの罪を赦し、赦す者となるようわたしたちを招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第3主日の礼拝の恵みをいただきました。会堂の窓を開け、それぞれに距離を取り、感染対策をしつつ、共に神さまを礼拝しました。6月14日付の谷川牧師辞任により、本日より信徒礼拝となりました。これまで谷川牧師夫妻が礼拝を整え、信徒を支え、礼拝堂をきれいにしてくださったことを感謝いたします。これからの歩みを神さまが守り導いてくださいますように。
  


 



 2020年
賀茂川教会主題聖句
 「父がわたしをお遣わしになったように、わたしもあなたがたを遣わす。」そのときから、イエスは、「悔い改めよ。天の国は近づいた」と言って、宣べ伝え始められた。(ヨハネによる福音書20章21節)

 初めての方へ
賀茂川教会Q&A!


【見解】「障がいをもつ人に対する『ルターの差別発言』に関する日本福音ルーテル教会西教区の見解」2019.7.14

【見解】「検察庁法改正案に抗議します」日本福音ルーテル教会社会委員会 2020.5.14

【日本・在日教会共同声明】
「私たちは日本の歴史責任を直視し、 韓国のキリスト者・市民社会と建設的対話を続ける」2019.8.15


賀茂川教会の建物は「京都を彩る
建物や庭園」に選定されました。


 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会を紹介中。



ルーテル世界連盟と
カトリック教会との
共同声明


information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス

2015年9月19日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について

2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。