1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
また第1月曜日の午後7時から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2018.9.24

 今週の聖句 2018.9.23 new
神ア 伸 牧師
そこでイエスがお尋ねになった。「それでは、あなたがたはわたしを何者だと言うのか。」
(マルコによる福音書 第8章29節)
主は、問うておられます。

ほかの誰かではない。あなたがたはわたしを何者だと言うのか。どうか、わたしをキリストと呼んでほしい、あなたこそ救い主だと呼んで欲しい。そこにこそ、ほんとうにあなたが解き放たれる場所がある。この、異なる教え、このまったく異なる価値観の世界にあっても、はっきり目を覚まして生きて欲しい…!

今日のすぐ前(22-26節)には、主イエスがひとりの目の不自由であった人を癒された出来事が伝えられています。その人に主イエスは、一度だけではない。二度! み手を触れて、何でもはっきり見えるようにしてくださいました。それに続く今日の出来事です。

そうです、主イエスはここで、「あなたがたはわたしを何者だと言うのか」と尋ねながら、私どもの目を開けてくださるのです! 見るべきものを見ることができるようにしてくださる。そして、このお方がほんとうの救い主であるということが「分かる」。それが、"はっきりと見えるようになる"ということです。

私たちが生きるこの時代は、信じること、望みを抱くこと、愛すること。そんなことは何の意味もない――。そうささやく声に満ちています。きょうの舞台のフィリポ・カイサリア地方の中心であった皇帝の神殿、パーンの神の神殿が、今もなお私たちを騙します。

そこに主イエスは一喝をなさる。

サタン、引き下がれ! あなたは神のことを思わず、人間のことばかりにこころが向いている。この世の声に、惑わされて、この世の声を、自分の声として幾度も繰り返すな。今の自分を見つめ、周りと比べて、自分は駄目な人間だ、自分は役に立たない、必要とされていない人間だ、自分は愚かな人間だ――。そんなふうにつぶやきながら、わたしを見失わないでほしい。

主が向き合ってくださり、ペトロの目、私たちの目を幾度も幾度も触りながら――告げてくださる。あなたはもう自分を、わたしイエス以外の何ものの秤によっても量らなくてよいのだ、と…!

あなたの声を、主は聞きたがっておられます。

わたしをキリストと呼んで欲しい。あなたこそ救い主と呼んで欲しい。あなたのために、いのちを棄てたわたしの姿を、あなたと出会うために、死と墓を踏み砕き よみがえったわたしの姿を、決して見失うな! 見える者となってほしい…!

(バックナンバーはこちらへ。)

  夕礼拝のメッセージ
神ア 伸 牧師  2018.9.2

そして、霊においてキリストは、捕らわれていた霊たちのところへ行って宣教されました。
(ペトロの手紙一 第3章19節)
メッセージはこちらへ。

9月30日
礼拝

聖霊降臨後
第19主日
礼拝
午前10時半からです。
 司式説教: 神ア 伸 牧師
 聖 書: エレミヤ 11:18-20
ヤコブ 4:1-10
マルコ 9:30-37
 説 教: 「仕えるために」
 讃美歌: 132, 367, 388, 375
終了後、教会学校。(第4日曜日はお休み)
10月7日
夕聖餐礼拝

午後7時からです。
 司式説教: 神ア 伸 牧師
 聖 書: Tペトロ  4:1-6
 説教題: 「神を信じる者の心構え」
*毎月第1日曜日の夕礼拝は、静かな雰囲気の中、礼拝を捧げることができます。1時間ほどです。式文は用いません。教会備え付けの聖書と賛美歌だけお持ちください。どうぞ、どなたでもおいでください。
 牧師相談 牧師との相談をご希望の方は、事前にお電話ください。
 お知らせ ★9月17日(祝)は関西地区一日修養会で、京都ハリストス正教会を見学、講演「はじめての正教会 正教会って何?」をお聞きします。現地集合の方は12時50分においでください。または12時30分に地下鉄東西線京都市役所前改札口に、12時30分においでください。参加される方はテキスト代100円と聖堂維持献金500円のご負担をお願いいたします。new
★教会バザーを11月3日(土・祝)に予定しています。
ご予定ください。
★第4主日の礼拝後は「お茶をいただきながらゆっくりする日」です。昼食はありません。
★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で65年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに65年目の歩みを始めましょう。
教会
だより

バック
ナンバーは
こちら
9月23日new
曇りがちの主日、私たちの前に立ち、私たちのこころを愛の問いかけによって目覚めさせてくださるお方をしっかりと見、信じ仰ぐ幸いを主イエスから頂きました。礼拝後はお茶菓子を頂きながら、ささやかな歓談のときを持ちました。
9月16日
少し蒸し暑くなった主日、わたしたちひとりひとりのもとをたずねてくださり、向き合って耳と口をととのえてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第17主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝の後、年齢を重ねてこられた信仰の先輩方のために祈りを捧げました。
9月9日
雨の主日、祈り願うわたしたちに向き合ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第16主日の礼拝の恵みをいただきました。午後からは使徒信条を学ぶひとときをもちました。西日本豪雨、台風、そして北海道の地震と、大きな災害が続いています。被災された方々を神さまがお守りくださり、必要な助けが届けられますように。
9月2日
暑さが一段落した主日、人を傷つけることばを発してしまうわたしたちを招き、ゆるし、愛へと導いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第15主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。初めておいでくださった方も共に神さまを賛美することができ、感謝いたします。
8月26日
厳しい暑さとなった主日、うたがい恐れるわたしたちのところに駆け寄って、導いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第14主日の礼拝の恵みをいただきました。子どもたちは今日も元気いっぱいの笑顔を見せてくれています。
8月19日
少し涼しい朝を迎えた主日、ご自身をわたしたちに与え、養ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第13主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。はるばる関東からおいでくださった方と共に賛美と交わりの時を与えられ、感謝いたします。
8月12日
まだまだ暑さが続く主日、恵みのことばを注いでわたしたちをこの世へとつかわしてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第12主日の信徒礼拝の恵みをいただきました。教会学校の子どもたちがキャンプで楽しく祝福された3日間を過ごしたとの報告を聞かせていただき、感謝です。
8月5日
39.5℃の最高気温を記録した主日、神の子としてわたしたちに救いをもたらしてくださった主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第11主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。教会学校の子どもたちは一昨日からキャンプに出かけています。神さまに守られて楽しいひとときを過ごし、元気に帰ってきますように。
 




 2018年
賀茂川教会主題聖句
 わたしの福音があなたがたに伝えられたのは、ただ言葉だけによらず、力と、聖霊と、強い確信によったからです。
(Tテサロニケ1:5-8)
    
 初めての方へ
賀茂川教会Q&A!


キリスト教会〈超〉入門
使徒信条に聴こう

第2回 2018年9月9日(日)
午後1時半〜2時半
 new


 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会を紹介中。



日本福音ルーテル教会の
ルター宗教改革500周年
関連ニュースサイト



ルーテル世界連盟と
カトリック教会との共同声明


information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス


2015年9月19日土曜日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について



2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。