1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2016.8.21

8月28日
礼拝

聖霊降臨後
第15主日
礼拝
午前10時半からです。
 司式説教: 神ア 伸 牧師
 聖 書: エレミヤ 9:22-23
ヘブライ 13:1-8
ルカ 14:7-14
 説教題: 「神の大宴会への招き」
 讃美歌: 181, 271, 299, 339
終了後、教会学校
 牧師相談 牧師との相談をご希望の方は、事前にお電話ください。
 お知らせ ★8月28日から、教会学校を再開いたします。new
★1月31日に収録された賀茂川教会の礼拝は、8月27日まで、インターネットキリスト教放送局FEBCの「礼拝取材番組 全地よ主をほめたたえよ」で聴くことができます。

★日本福音ルーテル教会九州教区に設置された「熊本地震」現地対策本部によるフェイスブックページでは、熊本大分の地震被災地の情報が掲載されています。こちらをごらんください。

★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で63年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに64年目の歩みを始めましょう。

 教会
だより

バック
ナンバーは

こちら
★8月21日new
まだまだ猛暑が続く8月21日、今このとき、十字架と復活による救いへと招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第14主日の聖餐礼拝を守りました。久しぶりの方もおいでくださり、感謝です。礼拝後はお茶とお菓子で交わりのときをもちました。
★8月14日
早朝から高温の主日、わたしたちのために苦しみを担ってくださる主をあおぎつつ、森本姉の司式説教で、聖霊降臨後第13主日の礼拝を守りました。平和について特に考えさせられるこの時期、「武力によらず、権力によらず、ただわが霊によって」(ゼカリヤ4:6)のみことばに耳を傾けたいと思います。
★8月7日
体温を超える猛暑の主日、思い悩むわたしたちの前に立ちはだかり「あなたはわたしにとってかけがえのない大切な存在だ。恐れるな」と語ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第12主日の聖餐礼拝を守りました。遠方から久しぶりの方も来てくださいました。教会学校キャンプ参加者は守られて楽しい時間を過ごし、元気に帰ってきました。
★7月31日

猛暑の続く主日、わたしたちを探し求め、わたしたちが願い求めることをうながしてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第11主日の礼拝を守りました。クラリネットのリードで心をこめて賛美をささげました。
★7月24日
街中は祇園祭後祭りの山鉾巡行でにぎわう主日、忙しさの中で思いわずらい、心の真ん中がからっぽになってしまうわたしたちを、招き、解き放ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第10主日の礼拝を守りました。ルーテル学院大学理事長の松澤員子先生がおいでくださり、久しぶりに交わりのときが与えられたことを感謝いたします。
★7月17日
ときおり雨のぱらつく主日、わたしたちの隣人となってくださり、愛の命に生きる者になるように招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第9主日の聖餐礼拝を守りました。FEBCからは7/31に放送される賀茂川教会の礼拝番組の案内が届いています。ひとりでも多くの方が福音のメッセージにふれてくださいますように。
★7月10日
曇りがちの主日、まことの命の源として、悲しみの中にあるわたしたちに、よみがえりの命のほうを見るようにと招いてくださる主をあおぎつつ、聖霊降臨後第8主日の礼拝を守りました。
★7月3日

一気に真夏の気温となった主日、弱い私たちを招き導いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第7主日の聖餐礼拝を守りました。先日結婚式を挙げられた新しいご夫婦も参加してくださり感謝です。お昼は、ちりめんじゃこ、いり卵入りのきゅうりもみ、ハムたっぷりのマカロニサラダ、おみやげの羊羹をいただきました。
★6月26日
雨上がりの主日、涙を喜びにかえてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第6主日の礼拝を守りました。礼拝の後はみんなで北側の庭の草取りをしました。
★6月19日

雨の主日、わたしたちの悲しみによりそってくださる主を仰ぎつつ、片山兄の司式・説教により、聖霊降臨後第5主日の礼拝を守りました。研修中の神ア牧師の学びの上に、神さまの祝福がありますように。
★6月12日
雲の多い主日、豊かなみことばの糧によってわたしたちを養ってくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第4主日の礼拝を守りました。神ア牧師の恩師もおいでくださり、なごやかなひとときとなりました。
★6月6日

梅雨入り後の主日、人を裁き傷つけてしまうわたしたちを、心の痛みを理解しようとする者になるように招いてくださる主を仰ぎつつ、聖霊降臨後第3主日の聖餐礼拝を守りました。今週新しい出発をされるお二人も加わってくださり感謝です。午後からは役員会、修学院教会でのジェームズ=サック先生の講演会など、もりだくさんの一日でした。
★5月29日
曇りがちの主日、十字架上で「彼らをおゆるしください」と祈ってくださった主をあおぎつつ、聖霊降臨後第2主日の礼拝を守りました。礼拝後、みんなで掃除をしました。
★5月22日
夏のような空となった主日、わたしたちの内に住んで、導きを与えてくださる主をあおぎつつ、三位一体主日の礼拝を守りました。礼拝後、来週からの礼拝にそなえて、聖壇飾りが、成長と希望をあらわす緑色に替えられました。
★5月15日

汗ばむ陽気となった主日、真理の霊を送って、神を見失う悲しみを打ち破ってくださる主をあおぎつつ、聖霊降臨祭の聖餐礼拝を守りました。5年ぶりにデンマークからのお客様(リンクのページ参照)も加わってくださり、感謝です。まだまだきびしい状況におられる被災地の方々をおぼえてお祈りしています。
★5月8日
明るい日差しの主日、「あなたを造ってよかった」とわたしの存在を肯定してくださる主を仰ぎつつ、昇天主日の礼拝を守りました。初めての方も礼拝に加わってくださり、感謝です。連休中に行われた日本福音ルーテル教会総会では、熊本地方の地震の現地報告が行われたとのこと、被災地をおぼえてお祈りいたします。

★5月1日
よく晴れた主日、おそれるわたしたちの内に平和を満たしてくださる主を仰ぎつつ、復活後第5主日の聖餐礼拝を守りました。被災地の教会では、余震の続く中、避難所支援や片づけ支援のほか、地震から必死に子どもを守ったり、割れものが散らかった片付けをしたり、その中で毎日のご飯を用意したり、疲れているお母さんたちも一息つけるようにカフェの活動も始まっているそうです。引き続き心を合わせてお祈りしたいと思います。
★4月24日

黄砂でかすみがちの主日、新しく愛に生きる者になるようにと招いてくださる主を仰ぎつつ、復活後第4主日の礼拝を守りました。九州教区から被災地の情報が届いています。揺れが続く中、どれほど多くの方が心細く不自由な思いをしておられることでしょうか。特に小さな子どもさんたち、ご高齢の方、ご病気や障がいをかかえておられる方々が守られますように。
★4月17日
強風が吹き荒れた主日、「あなたはわたしの羊だ」と呼びかけてくださる主を仰ぎつつ、復活後第3主日の聖餐礼拝を守りました。熊本・大分の地震で被災された方々に、必要な支援が届けられますように、心を合わせてお祈りしています。
★4月10日
教会玄関からも賀茂川の紅しだれが見える主日、わたしたちを愛し熱情をもって「わたしである」と語りかけてくださる主をあおぎつつ、復活後第2主日の礼拝を守りました。主イエスがいつも弟子たちと食卓を囲んでくださったことを思い出しながら、お昼はたけのこご飯、からあげ、ミズナとトウモロコシのサラダをいただきました。
★4月3日

曇りがちの主日、暗い顔で立ち止まってしまうわたしたちに近づき力を与えてくださる復活の主を仰ぎつつ、復活後第1主日の聖餐礼拝を守りました。賀茂川の岸辺ではソメイヨシノが満開を迎えています。新しい年度も共に祈りつつ歩ませていただけますように。




    2016年
  賀茂川教会主題聖句

恐れるな。語り続けよ。
黙っているな。
わたしがあなたと共にいる。
だから、あなたを襲って
危害を加える者はいない。
この町には、わたしの民が
大勢いるからだ。
   (使徒言行録18:9-10)

 聴こう、聖書の言葉に!
ガラテヤの信徒への手紙
第9回
7/27(水)
午前10:30〜
キリスト教…
ちょっと気になるあなたへ

第10回
賀茂川教会
読書カフェ
6月27日(月)
午後7時〜

 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会の礼拝を放送中。

information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス

2015年9月19日土曜日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について



2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。