1952年宣教開始  賀茂川教会はプロテスタント・ルター派のキリスト教会です。 

 ルターの紋章日本福音ルーテル賀茂川教会  
 
    ようこそ。
日本福音ルーテル賀茂川教会の
公式ホームページへ。
日本福音ルーテル賀茂川教会では、
毎週日曜日午前10時半から
また第1月曜日の午後7時から
礼拝を行なっています。
どなたさまでもお気軽におこしください。

最終更新日 2019.2.11
*「今週の聖句」を更新しました。

 今週の聖句 2019.2.10 new
神﨑 伸 牧師
しかし、あなたがたは敵を愛しなさい。
(ルカによる福音書第6章35節)
敵とは、このわたしを憎むひとのこと、悪口を言うひとのこと、わたしを侮辱するひとのことです。また悪気はなくとも、どうもこのひとと付き合っていると自分が損をすると思われるひとのことです。主イエスは私どもにぐいぐいと迫ってこられる。

そういうひとたちを、しかし、あなたは愛するんだ…! あなたを悪く言うひと、憎むひと、侮辱するひとに、呪いではない。幸いと祝福をこそ祈りなさい。

わたし自身のこととして申します。わたしは、いざ目の前に敵が現れると、この主イエスのお言葉を忘れて、敵を愛するよりも自分を守ることに力を注いでしまいます。というよりも、ほとんど反射的に、瞬間的に、本能的にそうなってしまうのです。そうして"ああ…やはりこれが自分の現実なのか"と、ほとんど絶望しそうになります。

そこで何をするのか――。祈るのです。具体的に名前を挙げて、あのひとこのひとの顔を想い起こしながら。「いいえ、主よ、わたしはまだこのひとを愛することなどできません」という祈りはまだきれいなほうです。ほかの誰にも聞かせられません。祈りながらうめき、ほんとうに行き詰まってしまいます。

皆さん…! しかし、私どもは、わたしは、そういう困難と挫折を経験しながらも、今日も繰り返し、祈りの部屋へと入って行きます。自分だけの祈りの場所へと――。そして、自分を悪く言うひとのために祈る。そのひとの顔と名前を思い出す。主イエスが十字架でなさった、この祈りに支えられながら。あなたが、このわたしが敵だと思う相手のためにも祈っておられるキリストの前に、ただひざまずきながら…!

父よ、どうか彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです――。

わたしの主である神よ、すでに、あなたのみ子主イエスのお言葉が、私どもの魂の奥深くに食い込むように響きわたり、突き刺さってまいります。そこで、私どもがここであなたに祈るべきことも定まってまいります。わたしを悪く言う者、わたしを侮辱する者、わたしを軽んじる者のことを今ここで想い起こさせてください。まだ赦しあっていない隣りびとのことを、あなたの憐れみの中で想い起こさせてください。赦しあうことができますように。赦しあうことができないために、誰よりもあなたのみ心を傷つけてしまったことを、今、こころから詫びることができますように。

(バックナンバーはこちらへ。)

  夕礼拝のメッセージ
神﨑 伸 牧師  2019.1.6

さて、わたしは長老の一人として、また、キリストの受難の証人…………として、あなたがたのうちの長老たちに勧めます。あなたがたにゆだねられている、神の羊の群れを牧しなさい。
(ペトロの手紙一 第5章1-2節)
メッセージはこちらへ。

2月17日
礼拝

顕現節
第7主日
聖餐礼拝
午前10時半からです。
 司式説教: 神﨑 伸  牧師
 聖 書: エレミヤ 7:1-7
Ⅰコリント 15:12-10
ルカ 6:37-49
 説 教: 「押し流されない人生」
 讃美歌: 151, 332, 331, 21-81
終了後、教会学校。(第4日曜日はお休み)
3月3日
夕聖餐礼拝

午後7時からです。
 司式説教: 神﨑 伸 牧師
 聖 書: Ⅰペトロ  5:6-14
 説教題: 「立ちなさい、この恵みの中に」
*毎月第1日曜日の夕礼拝は、静かな雰囲気の中、礼拝を捧げることができます。1時間ほどです。式文は用いません。教会備え付けの聖書と賛美歌だけお持ちください。どうぞ、どなたでもおいでください。
 牧師相談 牧師との相談をご希望の方は、事前にお電話ください。
 お知らせ ★【ご注意ください】2月17日は京都マラソンが行われ、教会そばの加茂街道(全面)や北山通り(東行き)など、午前中から昼過ぎにかけて通行止めとなります。また市バスの路線変更もありますのでご注意ください。くわしい交通情報はこちらへ。new
2019年の年間行事予定をアップロードしました。

★賀茂川教会献堂は1954(昭和29)年12月4日。1952(昭和27)年のB・ハドル宣教師が自宅の畳の間で伝道集会を開始した時から数えれば今年で65年を迎えました。主イエスと共に前へ、新たに65年目の歩みを始めましょう。
教会
だより

バック
ナンバーは
こちら
★2月10日new
雪がちらつき冷え込んだ主日、敵であったわたしたちをゆるし、わたしたちの敵のためにも祈ってくださる主を仰ぎつつ、顕現節第6主日の礼拝の恵みをいただきました。礼拝の中で、新年度の役員と教会学校奉仕者の就任式が行われました。大切なつとめを担う人たちを、神さまが支え導いてくださいますように。
★2月3日
ときどき日差しが差し込んだ主日、愛そのものである主を仰ぎつつ、顕現節第5主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。インフルエンザが流行っています。体調をくずしておられる方々の上に、神さまの癒しと恵みがありますように。
★1月27日
教会の屋根も雪の帽子をかぶった主日、わたしたちのささげものを祝福し、豊かに実らせてくださる主を仰ぎつつ、総会日主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝後には2019年の総会が行われ、年間行事や予算についての話し合い、新役員の選出、教会の今後を考える意見交換などが行われました。2019年の賀茂川教会の歩みを神さまが守り導いてくださいますように。
★1月20日
冷たい雨の主日、わたしたちを見守り道を示してくださる主を仰ぎつつ、顕現節第3主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝の中で洗礼・堅信式が行われ、感謝のうちにみんなで祝福を祈りました。
★1月13日
少しずつ雲が切れて日差しが届いた主日、わたしたちの間にいて祈っていてくださる主を仰ぎつつ、主の洗礼日主日の礼拝の恵みをいただきました。礼拝の後、子どもたちは教会学校、おとなたちは総会資料の製本を行いました。
★1月6日
時雨がちの空となった主日、道を明るく照らしてくださる主を仰ぎつつ、顕現主日の聖餐礼拝の恵みをいただきました。役員を中心に、祈りのうちに定期総会の準備が進められています。
★1月1日
穏やかに晴れた主日、どのような時にも共に歩んでくださる主を仰ぎつつ、2019年新年聖餐礼拝の恵みをいただきました。礼拝を後は梅昆布茶をいただきながら、交わりのひとときをもちました。
  


 


 2019年
賀茂川教会主題聖句
 イエスは5つのパンと2匹の魚を取り、天を仰いで賛美の祈りを唱え、パンを裂いて、弟子たちに渡しては配らせ、2匹の魚も皆に分配された。
(マルコ6:41)
    
 初めての方へ
賀茂川教会Q&A!



 
キリスト教放送FEBC
賀茂川教会を紹介中。



日本福音ルーテル教会の
ルター宗教改革500周年
関連ニュースサイト



ルーテル世界連盟と
カトリック教会との共同声明


information


日本福音ルーテル賀茂川教会


〒603‐8132
京都市北区小山下内河原町14

TEL.075‐491‐1402


→アクセス


2015年9月19日土曜日
日本福音ルーテル教会
【見解】国家安全保障関連法案の成立と憲法改定について



2012年10月14日
ホームページのデザインを
変更しました。


2011年4月
以下のアドレスに
引っ越しました。
http://www.jelc-kamogawa.com/


2006年4月16日
ホームページを開設しました。